0800-200-8418

県内通話料無料・診療時間内対応
携帯電話・PHSからは 086-276-4911

診療時間 月・火・水・金 9:00~12:30 / 14:00~18:30
9:00~12:30 / 14:00~16:30
休診日 木曜日・日曜日・祝祭日  

クリーニング・トリートメント

定期的なクリーニングでより健康な歯に

歯科治療が終わった後は、それ以上歯や歯ぐきの状態が悪くならないために、定期的な検診をお勧めしています。

毎日の生活で、日常の歯磨きでは落ちない歯石や細菌の膜が新たにできていきます。
この細菌膜や歯石を定期的に除去することで、歯の着色や、歯ぐきの腫れ、むし歯の初期の状態での発見、そして口臭予防もできるようになります。

検診では、歯垢、歯石除去やブラッシング指導、
フッ素クリーニング、またご希望により、トリートメントケアを行います。

定期的なクリーニングでより健康な歯に

むし歯や歯周病の予防にフッ素クリーニング

むし歯や歯周病の原因となっている「細菌バイオフィルム」は、歯の表面に強力に不着しているため、歯ブラシではなかなか取り除けません。

フッ素クリーニングは、この「細菌バイオフィルム」を除去するだけでなく、歯の表面についた茶渋やタバコのヤニなどの着色成分も除去することが可能です。

定期的にフッ素クリーニングを受けることで、虫歯・歯周病を予防し、さわやかで白く美しい歯を保つことができるのです。

最近バイオフィルム

フッ素クリーニングの流れ

フッ素クリーニングは、特殊なブラシやラバーカップを使うため、歯を削ることなく痛みもありません。また、クリーニング後は、歯の表面がツルツルしてさっぱりします。

基本的に健康保険が適用される治療となります。

歯の表面にクリーニングペーストを塗ります

歯の表面に専用のクリーニングペーストをぬります。

歯と歯の間の汚れを落とします

プラスチックのチップを使って、歯と歯の間の汚れを落とします。

フッ素入りペーストを塗ります

歯肉を傷つけないように柔らかいラバーカップで歯と歯肉の境界の汚れを落とし、フッ素入りのペーストをぬります

より健康な歯のためのトリートメントケア

さらにより健康で美しくなるためにトリートメントケアもお勧めしています。

歯の表面は目に見えない無数の傷がついています。
トリートメントケアでは、歯と同じ成分のアパタイト含有ペーストをこの傷に塗り込み、傷を修復したり歯の表面にツヤを出します。

また、ごく初期の虫歯治癒を促したり歯の表面を強化し、虫歯になりにくい歯を作ります。

歯の表面は無数の傷で凸凹しています

歯の表面は無数の傷で凸凹しています。

ナノ粒子が凹凸を修復します

アパタイト含有ペーストのナノ粒子が凹凸を修復します。

歯の表面がツルツルになります

歯の表面がツルツルになり、歯質も強くします。

ページの先頭に戻る